「平松利枝子」心理士×フォトジャーナリスト 平松利枝子が世界中で出会った
“生きる”を集めたフォトメッセージ

トップ > 「平松利枝子」

1

PROFILE

■カナイスト415号

フォトジャーナリスト
静岡県浜松市出身。明治大学客員講師(死生観/生と死)。97年より小児心理士をする傍ら、現代の子どもたちを撮り始める。03年 7月~8月ヨーロッパ撮影、『Dictionary』山崎拓巳/長友清共著(サンクチュアリ出版)写真提供/04年『Out Sect 受け継がれるものたち展』にて写真展示/05年『傷・絆…』『関係性の衣服展』/06年『マザーテレサ 愛を紡ぐ』/07年 モナコF1展、PHaT PHOTO写真提供/08年 LOVE&SOUL 笑顔の向こう側、PHaT PHOTO写真提供/08年~09年『今を生きる子どもたち』平松利枝子写真展/09年『今を生きる子どもたち インド・スリランカ』、ピースクエスト2009写真展、1月号別冊ゲーテ掲載/10年 LOVE&SOULプロジェクト主某、『今を生きる子どもたち』講演会、『IKIRU―生きる―繋がる』写真展・講演会

coming soon...